気ままな雑記

グラフィックデザインを学ぶためDesignHacksで勉強を始めました。

この記事を読むのに必要な時間は約 25 分です。

どうも 一條 彰 (経歴)です!

最近,グラフィックデザインについて学び始めました。

デザインもできて英語でコピーを書けたら鬼に金棒!

広告業界で更に希少性の高い人材として扱われるだろうと期待しての勉強です。

何事もそうだと思いますが、勉強代ってケチると損ですよ。

このブログを読んでいただいている皆様は、塾や予備校に通って高校や大学を受験されてますよね?

その結果、希望校に入学・・・そしてより有利な条件で就職活動をする。

保護者は学生に教育という投資をして良い就職先というリターンをのぞむのですが、やることはこれと同じです。

大人になったら稼ぐスキルを身につけるために投資するのですが、これは本当に大切です。

稼ぐ人は自己投資する

トヨタ自動車が定期昇給制度をやめたように、今後日本では給与がなかなかあがりにくくなる傾向にあります。

皆が副業で収入をえなければならなくなるのもそんなに遠くない将来のような気がします。

そんな中、(もしあなたがデザインに興味があれば)グラフィックデザインを勉強して手に職をつけるのは目のつけどころが良いと思います。

グラフィックデザインは、ネットが普及する限り高単価の仕事が存在し続ける職業ですからね。

ここでは、

  • DesignHacksでPhotoshopやIllustratorの素人が何をできるようになるのか?
  • DesignHacksは価格以上の価値があるのか?
  • DesignHacksで学んだ内容で実際に稼げるようになるのか?
  • 先生の評判
  • 実際に受講生の一條がどれくらい画像編集がうまくなったか

を徹底解説いたしますので、グラフィックデザインのスキルを身につけて副業で稼ぐことにご興味のお持ちの方は、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

 

 

僕がDesignHacksを習い始めた理由

僕は幼い頃から絵を描くことが苦手でした。

幼い頃の僕が動物の絵を描いたら↓の様になってしまったのです。

(多分今も大差ないと思います・・・汗)

出展:http://quiizu.com/archives/35217

そんな絵心が無い僕でも、本当にデザインが出来るようになるのか(お金を払ったのでできるようにならないと困るのですけど・・・)?

 

ブログや近々始めるYouTube用動画編集でフォトショップ・イラストレーター を使ってイメージで説明するスキルが必要だし・・・。

 

もっと言うとデザインのスキルって一生もので、

デザインスキルは様々な局面で生きる
  • パワーポイントを含めたプレゼン資料の作成
  • Web用のバナー制作
  • チラシやカタログへの応用
  • そして、自身のファッションセンスの向上

・・・と言ったものに役立ちますし、いつかはシッカリと学習しなければならないな・・・と前々から思っていたんですよ。

 

僕のお仕事は英語でのライティングが主ですが、時々、カタログ制作のお話がきます。

そんな時に、レイアウトや文字の大きさ、フォント、色使いも提案できたらすごく重宝されるんですよね。

 

このブログのメインテーマは、「英語力を高めること」と「英語以外にスキルを身につけて他者と差別化を図る」ことなんですが、英語のライターでデザインスキルがあるとレアな人材となり差別化ができるのですね。

特殊スキルは競争を制する

仕事で自分のために必要だし、他の人との差別化を図るためにも是非とも必要なスキルなので、頑張って勉強してみました。

 

 

そもそもDesignHacksってどういう教材?

DesignHacksとは、現役でデザイナーとして活躍されている『吉田愛(るちこ)先生』が講師を務めるデザイン講座です。

 

るちこ先生は大阪でデザイン会社を営むママさん社長で、約50社ほどのクライアントを抱えるデザイナーとして活躍されておられます。

 

DTPデザイン チラシ・名刺・パンフレット・書籍の表紙では以下の様なデザインの実績あり。

WEBデザイン・LPデザイン・ECサイトデザインなどでは以下の様な制作実績をお持ちです。

 

DesignHacksの基本情報

価格¥59,800 (買い切り)
受講期間無制限(自分のペースで学習いただけます)
コース内容イラストレーター の使い方、Photoshopの使い方、Web素材制作、ポートフォリオ の作成、クラウドソーシングを活かしたお仕事の取り方
受講形態動画による講義。課題をラインで提出し添削。質疑応答もライン
就職サポート無し(ただし、お仕事の取り方をしっかりとアドバイスしていただけます。)
お仕事紹介不定期でコンペが発生しお仕事を紹介していただけます。

 

僕のように絵心がまったくない人や絵が上手でもデザイン関係のお仕事に就いたことがない初心者の方を対象とした教材です。

 

あと、お値段がお値打ちなのも特徴です!

例えば、テックアカデミーさんが通学タイプのスクールで3ヶ月間通って179,000円し、

デジタルハリウッドStudio by LIGさんも同様に通学タイプのスクールで6ヶ月間通って450,000円かかるのに対して、たったの59,800円で無期限で質問し放題で同様の授業をやっていただけるし・・・本当にお得だと思います!

 

また、↓のような感じでDesignHacksの修了生はお仕事を紹介していただけます。

ただ、就活サポートが無いことだけがネックなんですね。(お仕事紹介とネットを使ってお仕事を受注する方法は徹底的に指導していただけますけど。)

 

お値打ち価格で空いた時間にデザインスキルを身につけて副業でデザインで稼ぎたい方にオススメなのがこの教材だと言えます。

 

 

DesignHacksの評判って?

DesignHacksの評判をリサーチしてみました。

悪い評判


このように悪い評判がありました。

しかし、の方達はDesignHacksのライバル商品を販売されている方達ですのでこのような辛辣な評価をされていることが判明しました。

私自身この講座を受けていますが指導内容も丁寧で先生も親切で詐欺商品だとはまったく思いませんでした(後述)し、迫さんが講師をつとめるBlogHacksを受講していますが、彼のブログ添削サービスにはとても満足しています

私見になりますが、迫さんやるちこ先生を詐欺師呼ばわりするのは風評被害であってまったく同意できません

それでは、気を取り直して良い評判を見て参りましょう。

良い評判

・・・とこのようにたくさん良いフィードバックがありますが、多いので後ほど再度ご紹介させていただきます。

 

 

DesignHacksの課題でこれまでに作成したもの

実際に一條がDesignHacksで作成したものをここで紹介いたします。

(1)フォトショップの課題

フォトショップ で「地元のラーメン店10店を紹介するブログ記事」に使うアイキャッチの制作課題です。

この課題で最初に作ったのが↓です。

ラーメン屋さんの特集ということで京都の伊勢丹にあるラーメン横丁の画像を加工して作ったのですが、ラーメンの画像が無いし、訴求したいポイントが良くわからないアイキャッチ になっています。

そして、るちこ先生からアドバイスをいただき修正したのが↓の画像。

京都と言えば、脂ギットギトのトンコツラーメンか、第一旭・新福菜館の濃い色の醤油ベースのスープのラーメンの2択です(あと、鶏ガラベースで野菜をふんだんに入れた天下一品がありますが、これは豚骨ラーメンの亜種と言っても良いでしょう)。

その中でもビジュアル的には醤油ベースが見栄えが良かったのでそれを用いて制作しました。

そしてキャッチコピーを見直し、さらに湯気をいれる方法をググって画像に反映したのですが、我ながら良い出来だと思いました。

 

最後にるちこ 先生に直していただいたもの。

どうですか? 自分が制作したものよりも、すごく見やすくなったと思いませんか?

僕が制作したアイキャッチ では色が多すぎて喧嘩してしまい、読者にいらぬストレスを与えてしまっていたのですが、色彩の原則を念頭に大幅に改善されています。

 

アップルの創業者、スティーブ・ジョブスも言っていたように要らない情報を削ぎ落としシンプルに徹することって本当に大切なんですよね。

Steve jobs respect simplicity

僕は2007年からずっとMacを使いiPhoneも同じくらい使ってますけど、アップルの商品って本当にシンプルで機能的ですよね。

るちこ 先生には僕が作った画像をシンプルさを極めたデザインのものに手直ししていただき、凄く良くなったと思います。

大満足です。

これ以外にもフォトショップでは2点課題がありますが、ここでは割愛させていただきます。

(2)イラストレーターの課題

イラストレーター を使って動物の顔を描く課題で自身が作成したものを紹介します。

ここではイワトビペンギンの絵を描くことにしました。

↓元の写真

イワトビペンギンの元の写真

↓一條が作成した絵

 

イワトビペンギンイラスト

もっともっと改善できる点があるとは思いますが、初めてイラストレーター を用いて絵心が無い自分が作成したわりには上手く描けたと思っています。

この課題では、○を組み合わせた図形を使うこととトレーシング(元の画像をなぞって複写する)を行うことです。

特に鼻の部分を立体的に描き上げるのが難しかったですけれども、イラストレーター のまったくの初心者でもこの程度は描けるようになります。

他にもイラストレーター で課題が2点ありましたが、こちらの説明も割愛させていただきます。

 

 

実際にDesignHacksを受けてみてどう?

僕はデザインとはなんぞや?というレベルからのスタートの人で、絵心が無く、学生時代は美術で5段階評価で2以上とったことがありません。

そんな僕がデザインを勉強することは心理的にハードルが高かったです。

しかし、BlogHacksの迫さんからアイキャッチ や説明を補完する画像をブログに織りこまなければならないと指摘を受けて、それならデザインを勉強するしかないな・・・と思ったわけです。

その時に迫さんから指摘されたこと↓

速報!BlogHacks第1回目の添削結果が早速来たよ〜スゴ過ぎてビックリ!BlogHacksの購入を検討されておられる方、たまたま通りすがりでこの記事にいらっしゃった方、そしてBlogHacks受講生の皆様、一...

 

そして、たまたま母が亡くなったタイミングが重なり、何かに没頭して喪失感から解放されたいと思いDesignHacksを受講することにしました。

 

自己紹介で最近母が亡くなったことをるちこ先生にお伝えしたのですが、↓の様に共感力が高い返答が返ってきてこの人は本当に優しいなと感動したことを覚えています

そして、るちこ 先生の普段ですが反応が早いです。

必ず質問から2日(ビジネスデイ=週末除く)以内に返答が返ってきます。

レビューも↓のように丁寧です。

デザインのプロが見たら鼻で笑うような僕の作品でも何とか良いところを探し出していただき、思慮に富んだおほめの言葉とソフトな助言で僕がくじけてしまわないように気を使っていただいていますけれども、本当に優しい先生です。

 

さらに、るちこ先生の優しいお人柄がよくわかるツィートの数々

絵もすごくお上手です。

先生のツィートっていつも愛情がこもってるんですよね。

そんなるちこ先生、小さなお子さんを育てながら社長業も務められていますが、そんな中でも仕事をガシガシ取って利益を出しておられる優秀なデザイナーさんです。

さらに、忙しい中、僕のような生徒さんの面倒もたくさん見ておられます。

普通仕事ができる人って初心者に対してものすごく厳しいんですよね。

でも、るちこ先生はぽんこつな僕に対しても優しく指導も丁寧で忍耐強くつきあっていただいています。

本当に優しい先生です。

能力の飛躍

なんでもそうですが、最初に出会った先生との相性により、生徒さんが今後上達するか否かが大幅に変わります。

たまたま厳しい先生にあたってしまい、嫌になってやめるということが往々にして良くある話ですが、優しくて面倒見の良いるちこ先生が教えるDesignHacksに関しては生徒さんが途中でくじけて辞めてしまうことはないと思います。

せっかくお金を払って習いごとをするのですが、先生にやる気を削がれて嫌になってやめる・・・なんて話よく聞きますが、DesignHacksならそういうことは絶対にありえないと断言できます

 

 

DesignHacksの良い評判の続き

その他のDesignHacksに関する評判をネットから収集してまいりました。

口コミで多くの生徒さんに指示されていることが判明したDesignHacks… デザイン力を身につけたくて優しい女性の先生に教えて欲しい・・・という方には絶対オススメです!

 

 

まとめ

DesignHacksは、

  • 絵心が無い人
  • 忙しくて通学する時間が無い人
  • デザイン知識を今から習得したい方
  • フォトショップ・イラストレーター の使い方を学びたい方

にオススメの格安オンライン講座です。

講師を務めるるちこ先生はその優しい性格で多くの受講生の支持を得ています。

僕のような絵心のないデザインの初心者でもフォトショップとイラストレーター を使いこなせるようになるのはご覧いただいた通りです。

また、お仕事紹介制度やネットからお仕事を取る方法も指導していただけますので副業で稼ぐ力を身につけたい方にも最適な講座です。

他の講座ってデザインだけ教えてもお金の稼ぎ方まで教えてもらえないことがほとんどですから、たったの59,800円でそれらを教えてもらえるってすごくないですか?

数十万円払って何ヶ月間も通ってデザインスキルが身についても稼ぎかたまでは教えてもらえないTECHアカデミーさんやデジタルハリウッドStudio by LIGさんよりも、僕はだんぜんDesignHacksをオススメしますけれどもね。

いろいろな講座がありますが、何がご自身にとって最適な講座なのか?良く考えて学習してくださいね。

それではまた。

 

【メルマガ】無料で学べる英語プレゼン技術!

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

無料!知らなきゃ損する英語プレゼン技術!

ブログではお伝えできないマル秘プレゼン上達テクニックを学習していただけます。

詳しくは→ から

error: Content is protected !!